最初にやること

【初心者向け】ワードプレスをエックスサーバーにインストールする手順

この記事では、WordPressでブログを始める初心者の方に向けて、エックスサーバーにワードプレスをインストールする手順について解説します。

ドメインとサーバーの紐付け(ネームサーバー設定)が完了しました。いよいよもうすぐ自分専用のサイトが表示できるようになります。

過去の自分
過去の自分
おおっ!いよいよブログ開設できるんだね!
未来の自分
未来の自分
ここまで長かったですよねぇ。ドメインが反映されるまでは、半日〜最大72時間ほど時間がかかるので、その前にワードプレスのインストールをしておこう。

ワードプレスのインストールはクリックをポチポチするだけなので、超簡単です。この記事通りに進めていただければ、作業時間は5分ほどで終わるはずです。

肩の力を抜いてリラックスして進めていきましょう。

WordPress(ワードプレス)とは?

過去の自分
過去の自分
気になったんだけど、ワードプレスってなに?
未来の自分
未来の自分
ワードプレスはサイトのデザインや、記事の作成が簡単にできる便利なツールだよ。

「エックスサーバー」と「独自ドメイン」でサイトの立ち上げができました。でもまだ肝心なサイトの中身は、空っぽの状態です。

サイトの中に記事を入れたり、サイトのデザインを入れるために、ワードプレスというツールを使う必要があります。もちろんインストールは無料です。

ワードプレスをインストールすると、ホームページを作ったことない初心者の方でも、簡単に見栄えのいい記事を書いたり、サイトを作ったりできます。

サイトを作るには、本来はhtmlやcssといったファイルをサーバーにアップロードしたり、専門知識が必要だったり、複雑な作業が必要ですが、ワードプレスを使うと、その作業が必要ありません。

デザインができない方でも、テンプレートをワードプレスに入れれば、簡単に自分専用の綺麗なサイトを作ることができるんです。

未来の自分
未来の自分
それじゃあ、ワードプレスのインストールを進めていきましょう!

ワードプレスをエックスサーバーにインストールしよう

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

サーバーパネルへログインするためのIDとパスワードは

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

という件名のメールに記載されています。

アカウント情報は、

  • ユーザーアカウント情報
  • サーバーアカウント情報

の2つがあります。

サーバーパネルのログインに使うのは、「サーバーアカウント情報」ですので、ご注意ください。

サーバーパネルの左下にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

ワードプレスをインストールしたいドメインを選択し、「WordPressインストール」をクリックします。

ワードプレスのインストールに必要な情報を入力していきます。

  • インストールURL:そのままで問題ありません。
  • ブログ名:仮でもいいので入力します。(後から変更できます)
  • ユーザー名:ワードプレスへのログイン時に使います。
  • パスワード:ワードプレスへのログイン時に使います。
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを設定します
  • キャッシュ自動削除:ONのままで問題ありません。
  • データベース:「自動でデータベースを生成する」を選択します。

サイトタイトルやキャッチフレーズは後からでも変更ができるので、今決まってない方はとりあえずのものを設定しておきましょう。

ユーザー名とパスワードは、ワードプレスへログインするときに使います。必ず忘れないようにメモを控えておきましょう。

入力が完了したら、右下の「確認画面へ進む」をクリックします。

入力した内容に間違いがないか確認して、問題なければ「インストールする」をクリックします。

インストールが完了すると、ログインや編集するときに必要な情報が表示されますので、メモに控えておきましょう。

ログインページは今後なんども使うことになるので、忘れないようにブックマークしておきましょう。

ここまでで、ワードプレスのインストールは完了です!

ワードプレスにログインしてみよう

インストールが完了したので、早速ワードプレスへログインをしてみましょう!

ワードプレスのログイン画面を開こう

ワードプレスへログインするには、

  • 設定の最後に出てきたURLをクリックする
  • グーグルの検索バーに直接URLを入力する

2つの方法があります。

もしも先ほどの画面を閉じてしまった人は、

(取得したドメイン)/wp-admin/

というURLの形で、グーグルの検索バーに入力してみましょう。

そうすると、ワードプレスのログイン画面が開きます。

先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力してみましょう!

ただし、エックスサーバーでドメインを設定した直後だと、ページがまだ反映されない可能性があります。

もし反映されていなかったら、1日ほど待って、再度ログイン試してみましょう!

次はいよいよサイトデザイン!


これでついに

  • サーバー
  • ドメイン
  • ワードプレス

のブログ運営でマストな3つが揃い、自分専用のサイトが手に入りました!

これからワードプレスで記事を書いたり、サイトをデザインしたりできるのですが、その前にやっておいたほうがいい設定があります。

未来の自分
未来の自分
グーグルも推奨しているSSL対応を先にやるよ!

一緒に進めていこう!

【初心者向け】エックスサーバーのサイトを常時SSL化する方法この記事では、ワードプレスでブログを開設した初心者の方向けに、エックスサーバーのサイトを常時SSL化するやり方を画像で解説しています。記事の通りに実践すれば、10分ほどで常時SSL化の設定が完了するはずですので、ぜひ試してみてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です