意識を変える

言葉+体験でOSが起動する![自信]でクラウドに繋がる!

———————————————————————————
◆5-1「言葉+体験]でOSが起動する![自信]でクラウドに繋がる!」
———————————————————————————
人間の本質的ルールである潜在意識についてお伝えしていく。
コミュニケーションを語る上で潜在意識のルールは外す事が出来ない。
人が成長したり、成功したり豊さや幸せを得ようとしたときに外せないもの。

意識には三つの種類がある。

・顕在意識
・潜在意識
・超意識

■顕在意識
————————————
顕在意識は視覚、聴覚といった5感センサーを使って私たちの体を守っている。
暑かったら涼しくしたり、寒かったら上に羽織ったり
危険な所から逃げてきたり、衣食住を駆使したりする。
パソコンで考えると、キーボードやマウス、ディスプレイなどの入出力デバイスに当てはまる。
視覚:モニター
聴覚:スピーカー
体感覚:マウス、タッチパネル

顕在意識は人間の3%の力を扱っている。

■潜在意識
————————————
潜在意識は私たちの命を守る生存プログラムのこと。
無意識で動かしているものは、心臓や肝臓といった内蔵
や自律神経が該当する。
パソコンで考えると、OSに当てはまる。
生物から進化してきている為、命を守る仕組みが発動する時

潜在意識が発動する時は、
「睡眠」「食事中」「トイレ」「腹式呼吸」

何故このような時に発生するかというと、
生物は過酷な生存競争を勝ち抜く為に潜在意識が体を守ってくれている。
寝ている時に、物音でパッと起きて動けるたりするのは
潜在意識がアンテナを張ってくれているから。

睡眠の時にやっている呼吸は「腹式呼吸」
体が錯覚を起こして、潜在意識を呼び起こしてくれる。

それぞれのシーンで見ているものを意識していないといけない。
潜在意識はリアルとバーチャルを区別出来ないため
人から聞いた話なのか自分が体験したことなのか関係ない。
特に食事中は意識が必要。
私たちは食事中にニュースなど事件が多いものをよく見る。
毎日、繰り返しみる事で、命を守るプログラムに刷り込みをしている。
その為、ニュースが自分の身に起こった事として潜在意識に解釈されてしまう。

潜在意識は人間の97%の力を扱っている。

■超意識
————————————
超意識は宇宙、天の声、無限の英知、神などとも言われている。
虫の知らせ、引き寄せの法則などが当てはまる
パソコンで考えると、ブラウザに当てはまる。
超意識はネットにアクセスしているだけ。

超意識は人間の無限大の力を扱っている。
色んな奇跡を起こす。

人間の生まれた時の胎児よりも小さいときは
は虫類ほ乳類と同じ形をしている。
細胞分裂の過程で何十億年の歴史が超えてしまう。
そこに保存されている生きる為に必要な知恵、危険から逃げてきた知恵などがアクセスしている元凶

言葉も生物もこえ、直感で判断する。
遺伝子レベルで入っている。

■顕在意識→潜在意識へアクセスする方法
————————————
私たちは「言葉」と「体験」を通して顕在意識から潜在意識へアクセスしている。
例えば、暑い物を触ってやけどした時、また暑いものを触ろうとしない。
危険から命を守る為のプログラム

映像と音によってワクワクした記憶が蘇ってくる。
安全快適を得る為のプログラム

■潜在意識→超意識へアクセスする方法
————————————
私たちは「自分を信じること」によって
自分自身が「自信に満ちあふれている状態」の時に
潜在意識から超意識へアクセスしている。

それぞれ脳波の状態でアクセス出来る所が変わる。
顕在意識は、β波(通常状態)
潜在意識は、α波(瞑想、リラックス状態)
超意識は、θ波(昏睡状態)

この脳波をコントロールできるようになって
体感的に理解出来るとアクセス出来るようになってくる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です