ブログの分析・改善

【初心者向け】グーグルアナリティクスの設置と初期設定方法まとめ

過去の自分
過去の自分
このブログって、どんな人がいつどこから、どれだけアクセスしてくれてるんだろう?

気になるな〜。どうやって調べたらいいんだろう?

そんな風に思ったことはありませんか?

そんなとき役に立つのが、グーグルが提供しているアクセス解析ツール「Google analytics(グーグルアナリティクス」です。

グーグルアナリティクスをブログに設定すると、

  • PV数
  • リアルタイムのアクセス
  • 男女比率
  • デバイス比率
  • ページ滞在期間
  • 記事別アクセス数
  • アクセスのキーワード
  • 直帰率
  • 離脱率

などなどWEBサイトの分析や改善するための便利なデータがたくさん手に入ります。

これらのデータがあると、読者の方々が

  • どんな記事に興味を持っているのか
  • どんな風にすればより見てもらえるサイトにできるか

といった、快適で便利なサイトへ進化・改善していくためのヒントが得られます。

そこでこの記事では、WEBサイトの分析に使う「グーグルアナリティクス」の設置と初期設定のやり方について紹介します。

自分のブログやサイトの分析・改善していくための超便利なツールなので、絶対に設定しておいて損はありません。

手順通りに進めていけば、設定はすぐに終わります。

初心者の方でもカンタンなので気軽に読み進めてみて下さい。

グーグルアナリティクスの設定手順

まずはグーグルアナリティクスのトップページへアクセスします。

グーグルのアカウントを作成しよう

まだグーグルアカウント(GメールやGooglドライブで使うアカウント)を持っていない方は、まずは「アカウント作成」ボタンをクリックしてアカウントを作成してください。

グーグルアカウントを作成

すでにグーグルアカウント(GメールやGooglドライブで使うアカウント)を持っている方は、「メールアドレス」を入力して、「次へ」をクリックしてください。

既にグーグルアカウントを持っている方はメールアドレスを入力する

グーグルアナリティクスへサイト情報を登録しよう

登録をクリックします。

グーグルアナリティクスの「登録」をクリック

すると、サイト情報を入力する画面が表示されます。

新しいアカウント(サイト情報)を入力する

以下の情報を入力します。

  1. 「ウェブサイト」を選択
  2. アカウント名:なんでも良いです。アカウント名はあとで変更できます。ただ、今後複数のサイトを管理する可能性があるため、どのサイトの情報なのか分かりやすいように命名するのをオススメします。
  3. ウェブサイト名:自分の作ったサイト名
  4. ウェブサイトのURL:「https://」を選択。(このサイトを見てブログやサイトを作った人はすでにSSL対応を行なっているため)
  5. ウェブサイトのURL:サイトのURLを入力。間違えないように気をつけましょう。最後の「/」は入力不要
  6. 業種:近いと思う業種を選択(無いときは「その他」)
  7. タイムゾーン:「日本」に設定

グーグルアナリティクスのデータ共有設定をしよう

次にデータ共有設定です。

グーグルアナリティクスのデータ共有設定をする

特に設定は必要ありません。推奨設定のままで大丈夫です。

もし共有したくない項目があれば、チェックを外します。

入力が終わったら、「トラッキングIDを取得」をクリックします。

グーグルアナリティクスでトラッキングIDを取得しよう

すると、トラッキングIDが表示されます。

トラッキングIDが表示されます

この情報を元に設置していくので、今の画面は消さずにそのままにしておいてください。

トラッキングIDをサイト・ブログに設置しよう

あとはトラッキングIDをワードプレスのサイトに設置すれば、アナリティクスの設置は完了です。

ワードプレスにトラッキングIDを設置する方法

ワードプレスへ設定には「All in one SEO」というプラグインを使います。

このプラグインを使うと、カンタンにアナリティクスの設定ができます。

プラグイン「All in one SEO」へアナリティクスを設定しよう

「All in one SEO」のプラグインが有効化している必要があります。有効化していない方は有効化しましょう。

まずは、ワードプレスの管理画面の左サイドメニューにある「All in one SEO」をクリックします。

ワードプレス管理画面からAll in one SEOを開く

設定項目がたくさんありますが、下にスクロールしていくと、「Google設定」という項目があります。

Google設定の「GoogleアナリティクスID」を入力する

その中の「GoogleアナリティクスID」のところに、先ほどのトラッキングID

「UA-########-#」

を貼り付けます。

↓こちらの画像に書いてあったIDです。「id=UA-########-#」の「UA-########-#」をコピーしましょう。


貼り付けが終わったら一番下の「設定を更新」ボタンをクリックします。

設定を更新をクリックする

以上でアナリティクスの設置は完了です。

自分のアクセスを除外する方法

「All in one SEO」では、「GoogleアナリティクスID」にトラッキングIDを設定すると、「トラッキングからユーザーを除外」という項目が出てきます。

ここにチェックを入れることで、自分のアクセスをアナリティクスに反映させないようにできます。

トラッキングからユーザーを除外する方法

アクセスの除外設定をしておかないと、記事をプレビューするたび、自分のアクセスがカウントされてしまいます。

すると、正確なアクセス数がわからなくなってしまう(自分のアクセスもカウントされる)ため、除外設定は最初に設定しておくことをオススメします

アナリティクスをサイト運営に活用しよう

以上で、ワードプレスにグーグルアナリティクスを設定する方法は完了です。

アナリティクスを使っていくと、PV数やアクセス数をはじめ、毎日たくさんのデータが溜まっていきます。

そのデータは今後のブログサイト運営に必ず役立ってきます。

絶対に入れておくべき必須ツールなので、ぜひブログ立ち上げたら、この記事の手順で導入しちゃいましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です